ラグ

ラグを敷くことのメリット

ラグとはお部屋に敷くカーペットのようなものです。しかしカーペットと違うところは大きさにあります。カーペットが部屋全体に敷くものであり、対してラグは部屋の一部に敷くものです。ちなみに細かく言えば、ラグは面積が三畳分未満となっています。さらに小さく一畳未満になるとマットと言うのです。ではラグを敷くことによりどんなメリットがあるのでしょうか。それはまず保温性にあります。
フローリングは寒い式には特に冷たさを感じますね。それを防いでくれます。そして防音効果もあります。床に響くような音を吸収して抑えてくれます。アパートやマンションなどの集合住宅にはありがたいものですね。その他にもホコリが舞ってしまうことをラグの糸が絡まって防いでくれることもありますし、テーブルなどの家具の下に敷くことにより、フローリングを傷つけないように守ってくれるのです。
そして何より部分的に敷くことができるので、お部屋のデザインにもなります。周りの家具やフローリングのカラーと合わせて敷けばひとつの柄として、ひとつのオシャレを産み出します。このように小さいながらも実用性とデザイン性を持ち合わせたラグは、各部屋にひとつほしいところです。